2010年11月25日

北関東道が全線開通します。関西・東海〜北関東 北関東道を使う?

2011年3月19日
北関東道が全線開通します。

全線開通したら
関西・東海〜北関東を移動するとき、
北関東道を使ったほうがいいのでしょうか?
距離数だけ載せておきますので
みなさん各自でお考えください。

名古屋から北関東道沿線へ
長野ルート
000km 名古屋IC 東名へ
014km 小牧JCT 中央道へ
036km 土岐JCT
177km 岡谷JCT 長野道へ
252km 更埴JCT 上信越道へ
371km 藤岡JCT 関越道へ
377km 高崎JCT 北関東道へ
380km  前橋南IC
432km 岩舟JCT 東北道へ
445km 栃木都賀JCT 北関東道へ
462km  鹿沼IC
512km 友部JCT 常磐道通過
526km  水戸南IC

静岡ルート
000km 名古屋南 伊勢湾岸へ
022km 豊田JCT 東名へ
327km 東京IC 首都高へ

  366km 関越・大泉JCT
  394km 鶴ヶ島JCT
  445km 藤岡JCT

  363km 東北・川口JCT
  387km 久喜白岡JCT
  425km 岩舟JCT

  367km 常盤・三郷JCT
  402km つくばJCT
  441km 友部JCT

名神・草津JCT
 〜藤岡JCT
  550km 東名経由
  481km 上信越経由 
 〜岩舟JCT
  530km 東名経由
  542km 上信越経由
 〜三郷JCT
  546km 東名経由
  622km 上信越経由


参考
岡谷JCT〜藤岡JCT
 195km 上信越道経由
 237km 圏央道経由
上信越・圏央道どちらを通っても
藤岡までの距離がほぼ同じになるのは
中央道・諏訪南IC
※現実的には佐久まで一般道を通るとは思いますが・・・

福井北IC〜更埴JCT
 333km 北陸道廻り
 406km 中央道廻り
北陸道・中央道どちらを通っても
更埴までの距離がほぼ同じになるのは
北陸道・今庄IC
posted by tokumei at 19:18| Comment(18) | TrackBack(2) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

2011年度の無料化実験区間を予想する

来年度の無料化上積みが数百億円ということで
とうとう民主党も無料化する気があまりなくなっているようです。
しかし、上積みがあるということはあたらしい無料化区間も
あるということですが、どんな区間が無料になるのでしょうか?
一例を上げてみました。
おそらく、この中から無料化区間が200〜300億円分
新たに選ばれるかと思います。
※印がついてる場合は特に可能性が高いかと思います。

必要額 路線名・区間
30億 道央・落部〜室蘭 ※
35億 道央・室蘭〜苫小牧東
7億 東北・浪岡〜青森
30億 東北・西根〜安代
12億 秋田・協和〜秋田中央 ※
5億 山形・山形蔵王〜山形北
13億 常盤・いわき中央〜常磐富岡
53億 磐越・郡山東〜会津若松
2億 北関東・茨城町東〜水戸南 ※
15億 東関東・大栄〜潮来 ※
75億 関越・湯沢〜長岡
60億 北陸・朝日〜上越
18億 伊勢・芸濃〜津 ※
25億 中国・戸河内〜山口
13億 山陽・宇部JCT〜下関JCT ※
0.5億 播磨・竜野西〜播磨新宮 ※
35億 米子・落合JCT〜米子
5億 今治小松・いよ小松JCT〜今治湯ノ浦 ※
75億 松山・土居〜川内
10億 松山・川内〜松山 ※
55億 徳島・徳島〜川之江JCT
25億 高知・大豊〜高知 ※
45億 大分・湯布院〜大分
45億 宮崎・高原〜宮崎 ※

計算方法 
交通量1000台/日の場合、1キロあたり750万円かかるとして
計算しました。10000台/日の場合、1キロあたり7500万です。

伊勢自動車道、芸濃IC〜津ICを無料化するには18億円かかります。
たった1区間なのにです。
対して、道央自動車道は末端の室蘭から先を120キロほど無料にしても30億円です。
無料化区間をちまちまと増やしていく場合、
その前にある程度交通量の少ない区間を無料にしてしまうと、
追加する無料化区間がどんどん少なくなってしまう
というデメリットがあります。
都市部だと1区間で100億円以上の収入のある区間もありますからね。

上記の区間のうち、高速道路新料金の反発の強い
都市部や四国地方の道路が優先的に選ばれる可能性が高いですが、
都市部はもちろん、四国も意外と交通量が多くて
無料化区間はそんなに多く選出できないでしょうね。
posted by tokumei at 20:25| Comment(6) | TrackBack(0) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

新料金なし+無料化で交通流動はどう変化するのか

高速新料金が発表されたとき、内容にびっくりしました。
まさかマイレージまで唐突に廃止するとは思いませんでした。
そんな料金案なので、当然のことながら無期限延期?になりました。

一方で、無料化は2010年6月下旬から実施の模様です。
そこで、新料金なし+無料化でどのような交通流動の変化が起こるのか、
料金も出して考えてみることにしますが、いつものとおり中途半端です。

無料化対象路線については
http://gigazine.jp/img/2010/02/03/highway_free_map/image1.png
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100203_highway_free_map/
を勝手にリンクしておきます。


(料金は普通車)

1)首都圏〜道央
・浦和〜八戸===苫小牧〜札幌南 628.2km+39.3km
 11,300円(深夜:5,650円)+1,150円(深夜・通勤:600円)
 フェリー:4m未満18,000円 5m未満22,500円
・浦和〜青森===函館〜落部〜札幌南 680km+290km
 13,350円(深夜:6,700円)+5,300円(深夜・2,650円)
 フェリー:普通車20,000円 ※軽16,000円

お得なのは上の八戸経由ですね。フェリーは8時間乗らないといけませんが・・・
八戸経由がよりお得になったと考えればいいんでしょうか。

2)首都圏・仙台〜秋田
・浦和〜秋田中央
 ・東北道〜秋田道経由:572.3km
  11,500円(深夜:5,750円)
 ・東北道〜山形道〜国道7号経由:約570km(高速510km)
  7,650円(深夜:3,850円)
・仙台宮城〜秋田中央
 ・東北道〜秋田道経由:243.1km
  5,450円(深夜:2,750円)
 ・東北道〜山形道〜国道7号経由:約275km
  1,750円(深夜・通勤:900円)
※月山道路、日本海東北道(無料区間)は高速としています

どう考えても山形道経由のほうがお得ですね。
山形道終点から仁賀保までは快適で、そこから岩城まで無料の高速です。
岩城で降りて、国道7号を走るとすぐに秋田市です。

さらにケチりたい場合は、福島飯坂ICから山形上山まで国道13号沿いを走る
という方法もあります。


新潟から青森にかけての日本海側の高速道路も
ほぼ全線が無料対象となっています。
もしかしたら新潟から日本海側を通り青森へ行く車両が増えるかもしれません。
ほとんど影響のないレベルだとは思いますが・・・。

3)吉川JCT〜敦賀
舞鶴若狭自動車道が無料化されるので、そちらを経由すると0円です。
実際に長距離の方が利用されるとしたら、
姫路〜国道372号〜丹南篠山口〜舞鶴若狭道〜小浜西〜敦賀・木之本
でしょうか。

4)国道9号沿い(京都〜山口)
並行する高速道路はすべて無料になります。
具体的には沓掛〜丹波・安来道路・松江玉造〜出雲・江津道路・浜田道
が無料開放されます。

5)国道10号沿い(北九州〜清武JCT)
北九州から宮崎まで,北九州〜苅田・日出〜大分以外はすべて無料化です。
各都市間移動は楽になるかもしれませんが、通しで走る気にはならないですね。


こんなもんですかね。もうちょっと無料化区間が増えればいいんですけど・・・。
無料化の対象が、各県庁所在地間を直接結んでいない道路
ということみたいなので、今回のではさすがにメリットがある区間が少ないのです。
しかも無料化の対象の一部には、渋滞が常態化してるところもあったり・・・
posted by tokumei at 01:48| Comment(8) | TrackBack(1) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無料化される道路

道央道 岩見沢〜士別剣淵
道東道 千歳恵庭〜夕張・占冠〜本別・足寄
日高道
八戸道
青森道
秋田道 秋田〜能代南
釜石道
日本海東北道 岩城〜河辺JCT
山形道 山形北〜(月山道路)〜酒田みなと
東北中央道
日本海東北道 新潟中央JCT〜荒川胎内
東水戸道路 水戸南〜ひたちなか
八王子バイパス
新湘南バイパス
西湘バイパス
箱根新道
中央道 大月〜河口湖〜須走
中部横断道
西富士道路
安房峠道路
伊勢道・紀勢道 津〜伊勢 勢和多気〜紀勢大内山
舞鶴若狭道
京都縦貫道 沓掛〜丹波
山陰道・松江道 安来道路・松江玉造〜三刀屋木次・出雲
岡山道
江津道路・浜田道
広島呉道路
松山道 松山〜大洲道路〜西予宇和
高知道 高知〜須崎東
八木山バイパス
椎田道路
宇佐別府道路〜日出〜大分〜佐伯
延岡南道路
東九州道 西都〜清武
西九州道 武雄〜佐世保中央
長崎バイパス
南九州西廻り道
沖縄道
posted by tokumei at 19:28| Comment(1) | TrackBack(0) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無料化速報?(2/2 17時現在)

無料化が判明しているのは
道央道 岩見沢から北 道東道 全部 日高道

日本海沿岸東北道(能代〜河辺〜岩城)?(酒田みなと〜鶴岡JCT(予定地)?)

山陰道(安来道路? 松江玉造〜出雲)(〜三刀屋木次も?)

南九州西廻り自動車道

沖縄道

くらいです

詳しくは大臣の会見をお待ちください
posted by tokumei at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

雑記

あまり記事にするようなネタはないのですが・・・

最近の記事では、東名や名神などが無料化されないとなってましたが
十分予想できる範囲のことですからあまり気にしないです。

削減ありきの民主党の姿勢は嫌いです。高速無料化自体はそれなりの成果を上げるでしょうが、それ以外が駄目になって人気はなくなるでしょう。
国民新党の主張のままに行動しない限りはどうにも景気はよくなりませんが、無理そうですね。
ただ、自民党がそれ以上に酷いことばかりしているので自民は民主に勝てない、という状況が続くでしょう。

最近は無料化以外の政治的興味がなくなってきました。
また、独自の主張というのもしたところでどうなるわけでもなく。
ルート選択、二区間定期、とかは面白そうなのでまだ更新する予定です。
また、無料化後の最適な移動ルートも考えていきたいですね。
政治的なものは無駄に疲れるので徐々に脱却して、面白そうなことだけ更新していこうかなと思っています。
posted by tokumei at 22:13| Comment(0) | TrackBack(1) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月31日

環境に配慮した物流システムの整備には時間がかかる

いよいよ政権交代が実現しました。おそらく何年かかけて高速道路の(混雑する場所を除いた)無料化が実施されるでしょう。

無料化、といいますか、(建設費を返すためだけに)料金収入を得るために法外な料金を取り続けて不利益が大きいシステムになってしまっている高速道路のしくみを、このまま維持する必要はありません。
高速道路がガラガラで並行一般道が大渋滞の今の状況がよいはずがないのですから。


ただ、将来的には、船舶・鉄道輸送が中心になったほうがいいと、私も考えています。
しかし、特に鉄道輸送については日本は瀕死の状態です。独立採算制を求められ、高い料金になってしまっているために貨物鉄道は使い物にならないものとなってしまっています。
船舶輸送はまだ大丈夫といえば大丈夫ですが、旅客フェリーは瀕死の状況ですね。
ただ鉄道輸送の場合はもっと悲惨です。線路がなければ貨物列車は走らせられませんが、その線路のインフラがまともに整備されてないからです。
将来的に、船舶・鉄道輸送を中心とするためにもっと鉄道を整備すべきでしょうし、補助金ももっと出したほうがいいのですが、ただそこに行き着くまでは道路交通に依存するしかないでしょう。
となると、現状では既存の道路インフラをいかに効率的に使うかに行き着きます。高速道路の(混雑する場所を除いて)無料化はその最適解ではないでしょうか。



高速道路の(混雑する場所を除いた)無料化はずっと続くでしょうが、車の利用を減らして、公共交通に転換する必要は必ず出てきます。
ただ、圧倒的大多数の地方では車が必須ですから、車が必要ないくらいに公共交通を充実させる必要があります。
ただ、そんなことを全国の市区町村で実施するのは不可能でしょうから、公共交通や車がなくても生活できるようになるのが一番なんでしょうね。
posted by tokumei at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

オートバックス、ETC車載器&取り付け料を便乗値上げ

オートバックスをはじめとして、各地で便乗値上げが起こっているようです。
助成金分を丸々値上げしてるところもあるようです。
バカくさい話ですね。
もっとも、あんなものはタダで配ればいいのですが。
posted by tokumei at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上限1,000円割引の感想

悪くはないのですが、車種や日時をあまりに限定しすぎです。
渋滞が酷くなる区間もあるでしょうから経済効果はあまりないでしょう。
それでもアクアラインや本四架橋が1,000円になるのは大きなことです。

フェリー業界がピンチとか言われていますが、ああいう業界こそ公営にして税金を投入すればいいんです。
そして値段を従来の半額以下にすればいいんです。



財源の問題は散々ブログで申してる通りです。

その財源問題ですが、政府貨幣とかいうものを使うかどうか議論されています。
問題はないようですので、一刻も早く実施して欲しいと思います。
経済コラムマガジンさんのホームページのアドレスが参考になると思います。
http://www.adpweb.com/eco/
posted by tokumei at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

追記

リニア新幹線の意見を色々と見ましたが、「地元自治体の意見」を無視して「民間企業」「大都市の意見」を優先している人が多かったです。
大都市に住んでいるからこその意見なのでしょう。

個人的な意見にはなりますが、民間企業に国の根幹に関わるような事業をやらせてはいけないと思っています。
リニアは国が整備して国が運営すべきなんです。
鉄道だって本来民営化する必要はないんです。
国鉄が民営化してよかったと言う意見が大勢ですが、そのうち覆ることになるでしょう。
posted by tokumei at 10:22| Comment(8) | TrackBack(0) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月11日

IP制限などについて

一部で感情的な批判コメントが続いていましたがので、一部IPのコメントを禁止にいたしました。週明けには解除しようと思いますが、しばらくはご了承ください。

高千穂鉄道、その他ローカル鉄道に関する、私自身の対応策は以下のものです。
(最初の批判記事が2005年のものであり、現在の意見とはだいぶ違うことを最初にお断りしておきます)

鉄道を復旧させるお金でバス転換すれば、本数を増やすか値下げができますから、そちらのほうがよっぽど地元の役に立つのではないでしょうか?
雇用問題につきましては、元の鉄道会社で働いていた従業員の方を再雇用すればいいのではないでしょうか?
私が考えているのは以上です。
なんでもかんでも鉄道にこだわっていると、非効率になります。
もし地域内交通において鉄道が優遇されてしまえば、鉄道が運良く通っている地域ばかりが優遇されてしまい、鉄道のない地域は悲惨な状態となります。
posted by tokumei at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

運転手が運転する時間を減らす

以前、「運転時間を減らす」なんて書いて終わったまま1ヶ月以上経っちゃいましたが続きをやってみます。

地方だと皆さんが車を運転して通勤しています。買い物でもそうですね。
1人当たりの運転時間はかなり多いでしょう。
そこで、運転時間をうまく減らすように仕向けることで、渋滞は減らせる、移動時間も減る、社会的に良い効果が出るのではと漠然と思っています。

通勤・買い物などの近距離の話だけではありません。
長距離を車で走る方向けにもそれに適した公共交通があるといいですね。
たとえば、フェリーは車を載せて長距離を移動できます。
同じようなことを鉄道でもできないかなと思っています。
また、道路整備による運転時間の短縮も手段の一つですね。
それから、社会構造の変化でも運転手が運転する時間を減らせます。
なんでも近所で済ませられるようにするのです。
これはちょっと難しいですかね。


10分くらいで書いた記事なのでまとまってはいません。
参考になるかはわかりませんが一応アップします。
posted by tokumei at 16:33| Comment(1) | TrackBack(0) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

comment 08/09/25 21:30

コメントが反映されていないようです。
firefox/GoogleChromeで閲覧できませんでした。
ので最新のコメントをこの記事に貼り付けます。
財政再建だとか均衡財政だとかそういうものですのでお好きな方はどうぞ



続きを読む
posted by tokumei at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

「安心実現のための緊急総合対策」における高速道路料金の引下げについて(実は一部引上げ)

体調不良のためしばらく休んでいましたが暇を見て再開です。
10週くらいは連載できるかと思います。
気になったニュースがひとつあるのでこれだけ記事を書きます。

『安心実現のための緊急総合対策』における高速道路料金の引下げについては、10月からの実施に向け計画(案)の意見募集を開始しておりますが、この計画(案)に示された割引内容のうち、速やかに実施可能な割引について、以下のとおり社会実験により一部の割引を前倒して開始致します。
なお、現行の原油価格高騰対策等の一部(土日祝日)は緊急総合対策による深夜割引の拡充(平日5割引)の導入にあわせて終了する予定です。

http://www.c-nexco.co.jp/info/charge/080909121009_3.html


深夜割引
平日 4割引→5割引
休日 4割引→3割引

土日祝と深夜割引は元通りになりますのでご注意ください。

他の割引を見てみましょう
「休日」9時〜17時 100km以内、2回に限り 5割引 普通車以下
通勤割引適用可能区間に適用

本四高速 
「休日」9時〜17時 本四全区間 無制限 5割引 普通車以下
「平日」0時〜4時は4割引 22時〜0時は3割引 中型車以上

財政出動に踏み切ったのは評価できますが、
財政出動としてはありえないくらい小規模ですね。
しかも値上げまでしています。
もうちょっとマトモな対策はできないのでしょうか。
〜が値下げだからトータルでは得とかそういう話ではないです。
現在下がってはいるものの昨年冬に比べると高水準なガソリン価格に苦しんでいるからこその景気対策なのに。

与党に財政出動に否定的な方が多く、その一部を「上げ潮派」と一見するとよく分からない言葉(歳出削減と経済成長、決して両立できないこの2つを両立させるらしい)で隠すのですからしょうがないかもしれません。
今回の財政出動も「新たに赤字国債は出さない」と言っていました。
しかも理由が馬鹿馬鹿しい、財政再建・均衡財政なんて無茶な目標は
早く止めればいいのに。


首都高・阪神高速の距離別料金はなんとか延期されたものの、いつまた値上がりが始まるかわかりませんね。
これからも一貫して値下げを求めていきましょう。
posted by tokumei at 15:10| Comment(4) | TrackBack(1) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月08日

航路を値下げして渋滞緩和を狙う

今日も短めですみません。

フェリー料金ってかなり高いんです。
特に最近は原油価格高騰のために値上げが相次いでいます。

そこで、税金を突っ込んで、通過交通を航路に誘導するのはどうなんだろうと思っています。
これも前々から思っていることです。
前に大阪〜大分のルート比較をしたときにフェリー料金が思いのほか高くて、遠回りの陸上経由のほうがお金がかからない結果となりました。勿体無いなと思うんです。

ただ、フェリーは物凄く遅いので、使えるところは限られてきます。

22時発6時着の夜行フェリーを新設するとして、どこまで移動できるでしょうか?
ちなみに近い条件のフェリーにオレンジフェリーがあるんですけど、大阪南港発で愛媛県の東予港(旧東予市)まで行きます。
高速道路を使えば3時間半あれば移動できるんですけどね。
深夜の一般道でも5時間台でしょう。
フェリーの料金はホームページでごらんください。
4m未満の軽自動車サイズで12,600円です。

http://www.orange-ferry.co.jp/
posted by tokumei at 21:38| Comment(1) | TrackBack(0) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月07日

大型のショッピングセンターを公で整備するのはどうなんでしょうか

今日も結構疲れてるので短めです。コメント溜まってすみません。
妄想込みです。すみません。

私が考えているのは、郊外型のショッピングセンターを公で整備して運営、地元で店を運営したい人にテナントを安く貸すようなことです。
ジャスコとかゆめタウンとかアピタとか、民間に運営させないのがポイントです。採算が合わなくなれば逃げるのは当然ですから。
郊外型とはいっても、イメージは長野新幹線佐久平駅みたいな感じで、郊外だけど線路はすぐそこにあってすぐ駅が造れるようなところです。
行政機関もついでに移してしまうのがいいですね。
当然ですが、公共交通も鉄道をはじめとしてそれ以外にも使いやすいようにします。


明治の時代に鉄道が整備される際、駅は町外れに造られたところが非常に多かったのでした。
そこが発展して都心になり、またはもう寂れてしまったのです。
また、郊外に道路交通を中心とした中心地を新しく造ってもいいのではないのかと思っています。



ここから先はあまり関係ないのですが・・・
道路交通の魅力は、家から目的地まで自家用車が直に乗り入れることができるだけではありません。
バスは大量輸送には適してはいませんが、地方だと8人のりくらいにして本数を増やす、路線網を増やすことができます。
町外れの地区から直接都心に乗り入れる路線、も可能です。
ちょっとした会社なら、通勤バスを用意して運営することもできます。
その辺、もうちょっと柔軟に運用できないかなと考えてしまいます。
posted by tokumei at 22:25| Comment(3) | TrackBack(0) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月01日

ゴールデンウィークの渋滞傾向

5月3日の夜中から始まるようですね。
今回、私は渋滞真っ只中に突入しますが、微妙に避けていますので、確実に当たるのは5日の名神高速道路(吹田方面)くらいだと思います。
舞鶴若狭自動車道が早くできてくれればスルーできるんですけどね。
平成26年度開通予定、だそうで、まだまだ先の話になりそうです。
国道27号は片側1車線の国道で、北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州地方のナンバーをよく見かけることができます。
一般道だけを走って関西を避ける場合(青森・新潟・福井方面・名古屋方面〜鳥取・下関方面)ここを通るほかありませんからね。
今年のGWでも美浜町で渋滞が予想されてるそうで、多分私も引っかかってることでしょう。

本題のゴールデンウィークの渋滞傾向ですが、まず確実に言えるのは、関東を3日に出発して5日ごろに帰るプランに重なって移動するのは愚かとしか言いようがありませんね。
そのプランしかできないから渋滞してしまうんですけど。
こればっかりは第二東北道を始めとした追加投資が必要になってしまいます。
それから厄介なのが、名阪間の高速道路ですね。上下線共に混雑してしまいますし回避ルートがありません。
全ての道が滋賀県・京都府・大阪府に通じています。
うまく回避しようとすると・・・
舞鶴・若狭ルート・・・高速道路未整備、かつ微妙に遠回り
国道477号ルート・・・酷道
国道372号ルート・・・京都市街突入は自殺行為
新名神ルート・・・未開通
名神ルート・・・一番無難でも渋滞
阪神高速・名阪ルート・・・渋滞、高速道路代節約の車が集結
というわけなので、実質的に使えるのはこれにR477とR372、新名神を除いた3つです。
やっぱり名神ルートにせざるを得ないでしょう。
これでも新名神が開通したおかげで滋賀県の混雑はだいぶマシになってるはずです。
山陽道はそこそこの渋滞で収まりますが、車線変更禁止トンネルと登坂車線と大型車が多いので下手したら東名・名神より走りにくいかもしれません。特に広島県全域と山口県東部。
九州道も交通量が非常に多いので激しく渋滞します。
特に鳥栖JCT近辺は凄いですね。九州西部を移動する場合、福岡市は回避できても鳥栖・久留米には吸い寄せられてしまうようです。

あと大変なのが暫定2車線の高速道路で山の中をトンネルが多いところを走る区間です。混雑がやや酷いのが磐越道・上信越道・東海北陸道(白川郷)・米子道・松山道(松山以南)・高知道(上下線分離は完了)で、非常に混雑するのが東海北陸道(郡上・白鳥ほか)・阪和道(長峰トンネル)・高松道(大坂トンネル)です。

ゴールデンウィークはガソリン代が上がったとはいえ、どっか行く人が多いでしょうから渋滞情報は事前にチェックして対策の対策の対策まで考えておいたほうがいいかと思います。
このブログ、再開直後ではありますが、明日より6日夜までお休みします。すみません。
posted by tokumei at 19:26| Comment(1) | TrackBack(0) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

首都に直下型地震が起きたら広い道路を整備できるという話

よくそういう意見を目にしますが、なぜ、そんなデマみたいな話が信じられているのでしょうか。
中華人民共和国じゃあるまいし、簡単に土地を買収して道路を整備できるはずがありません。
地震が起きようが起きまいが東京が大都会である限り、これ以上の都会の道路整備は予算ばかりかかって殆ど進展しないんじゃないでしょうか。
短い記事ですみません。
posted by tokumei at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

快適にインターネット等作業ができる最低限のパソコンを考える

体調不良で数日休んでおりました。申し訳ございません。

去年くらいから顕著なのですが、パソコンの性能が低いのでネットをやるのにも苦労するという事態になっています。
ブログも重いところはとても重いですよね。
pdfは相変わらずの重さです。
OpenOfficeをこのパソコンでは使っているのですが、重くて重くて・・・
動画編集をする際も重くて、極めつけは保存しようとしたら数分のデータを保存に1時間・・・これは使い物にならない
今回はこんなくだらない管理人の悩みをひたすら書き連ねたものです。
お金があれば最高スペックにするんですが。

スペック
northwood Celeron 2G L2-128k
メモリ DDR-333 256M+512M
グラフィックボード 何か積んでたような気がする
当時、DVD-RWを積んだPCが珍しかったので買いました。
でも、他の機能は削ぎ落とされているという。
MemoryStickDuo差込口なんて使いませんよ・・・PSPも持ってないです。


今年、来年末までを考えた場合の、重たくないパソコンってどんなものなんでしょうか?
というわけで、パソコンを買い換える検討のついでの記事です。

昨今のCPUを調べてみると、とんでもなく高性能になっているようです。
Core2Duoって何ですか?ってところから始めました。
どうもCPUを2つ積んで同時作業をする際でも重たくならないようです。
これは凄い。いつの間にこんな高性能になったんだろう。
しかもさらに調べてみると、CPUを4つ積んでるものも出てるとか。
今年末には8つ積んだやつも出るとか。

廉価版を見てみても、Celeronが2つ積んでるやつとかありますね。
Celeron Dual Coreってやつです。
現在のCeleronはうちのCPUの3Gくらいの性能があるようで(不正確)、こんなのが2つあればもう万々歳と言えます。
実際、これがあればネットサーフィンには困らないようです。
じゃあそれに決めた。

とはいかないのが動画編集の問題です。
できれば編集したいのですが時間がかかりすぎるので高性能なやつを積みたいなと思っています。
4コアのがいいらしいので4コアのやつを積みたいですよね。
というところで悩んでいるのが現状です。
====
メモリは現在は2G積んでも安いようです。
じゃあ2G積まない理由がありません。

====
OS、まあWindowsXP以外は考えられないですよね。
Vistaは評判悪くていい部分がよくわからないので止めときます。

====
グラッフィックボード・・・は要らないかと思います。
シムシティの最新作が出たら考えます。

====
HDD、はとりあえず160Gくらいあれば問題ないかと思っています。
足りなくなれば1テラのやつ足します。

====
購入する場所
ある意味一番大切な部分です。
家電量販店はもう2回くらい買って懲りてるので止めます。

自作・・・するスキルがあればいいんですが調べてみると難しそうです。
そもそも田舎在住なので送料だけでも結構な値段になりそうです。

BTO・・・結局今一番考えてるのがこれです。
調べてみると、どのメーカーのパーツを使ってるサイトがいいんだそうです。
http://www.sycom.co.jp/で考えてはいますが、結論はどうなるでしょうか。

まとめると
OS:WindowsXP
CPU:4コアの一番安いやつ
(Core2Quad Q6600 or PhenomX4 9150e(もうすぐ発売)
か2コアの安いやつ
(Celeron Dual Core等)
メモリ:2G
グラボ:なし
HDD:160G程度
ですね。
これをクアッドコア搭載の7万円以下で買いたいです。(ディスプレイ別)

しかし調べてみるとだいぶ変わりましたね。
パソコンやり始めのころはPentium2でしたよ。
posted by tokumei at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。