2008年03月28日

一般道だけで東京から青森市へ行くには

要は一般道だけ使って長距離を走る場合、どんなルートを選択すればいいかというただそれだけの記事です。
なお、机上の空論ですが、ある程度の渋滞情報・道路情報は仕入れています。
もし「このルートは適切でない」と思った場合、コメントをいただけると助かります。


一般道で東京から青森市へは4号だけ走ればいい。
というわけではないようです。なぜなら、4号をひたすら行くとどう見ても遠回りだからです。
というわけなので、できるだけ直線距離で行くルートを見てみます。
ちなみにR4だけだと743.6km、草加のR298交点からだと724.1kmの17時間35分です。

東京から青森まで、直線で結ぶと近くにある街は、宇都宮・会津若松・米沢・新庄・大仙(旧大曲)・大館・青森です。
都合よく結ばれている道が・・・ありますね。
各都市間をどう行けばいいか見ていきましょう。

国道298号と国道4号の交点、新善町交差点からスタートすることにします。
東京じゃなくて埼玉の草加ですが気にしないようにしましょう。

R4と新4号を走って宇都宮まで行きます。これ以外の選択肢はありえません。いや、新4号までの道のりは色々あるんでしょうけど詳しくは実走して確かめてください。R4とR119の交差する平出工業団地交差点まで行きます。

宇都宮からは米沢まで、4つほどルートが考えられます。
1)今市まで国道119号を使い、国道121号をひたすら北上
2)那須塩原まで国道4号を使い、国道400号を使って国道121号まで出て、ひたすら北上
3)郡山まで国道4号を使い、国道49号を会津若松まで、会津若松から国道121号を使って大峠越え
4)福島まで国道4号を使い、国道13号を米沢まで
ちなみに、2008年度、白河から甲子トンネルを通る国道289号ルートが誕生します。
どのルートを通るかは好きにすればいいかと思いますが、R4は信号が多いかと思いますので信号が嫌いな方は国道121号を使ってください。
あ、そうそう、新4号の上三川から県道とR121を駆使して今市まで行くルートもありますね。

米沢からは国道13号を通り大曲まで行きましょう。
無料の高速道路もあってお得感があります。
大曲の直前、美郷町六郷から県道11号を使って角館まで行きます。
角館からは国道105号を使って鷹巣の国道7号まで走ります。
国道7号に出たらあとは道なりに走れば青森市です。


仮にR4・R400・R121・R13・R105・R7を経由したとすると、
733.7km・17時間5分です。青森市まで行く場合、距離はむしろ多くなりました。所要時間は短くなりました。
この直線ルートは実際はさらに10キロ程度?短くなる、つまり所要時間はさらに短くなりますから、国道4号ルートよりは効率的なわけです。
渋滞に巻き込まれるケースも少なくなります。
ということを考えた場合、直線ルートは有効的だと判断できます。
所要時間も、道路時刻表に載ってるやつをそのまま足しただけですから、実際には速度が出た場合の時間短縮はこっちの直線ルートのほうが大きいでしょう。

この直線ルートは、青森市を目標にしなくても、青森県の津軽エリア・秋田県・山形県・福島県の会津を目標とするのにも使えます。
東京から、青森・弘前・大館・能代・秋田・大曲・横手・新庄・酒田・鶴岡・山形・米沢・喜多方・会津若松へ行くのに使えるというわけです。新潟県内でも使えるかもしれません。
使える場合、積極的に使っていきましょう。
このブログは、有料の道路を使わず長距離を移動する人を応援しています。
posted by tokumei at 21:30| Comment(2) | TrackBack(0) | New アクセス/ルート選択 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
去年、東京の板橋から青森市まで四号のみで給油と休憩込みで13時間程で到着しましたよ! 
250のスクーター2人乗りで。
Posted by at 2009年03月03日 07:08
初めまして、
4月に角館の桜を見たいと計画しています。
見ごろは何時頃がおすすめでしょうか?
交通手段はバイクをと考えております。その時一気に行かないで ゆっくりのんびり行きたいと思っています。ただしバイクは50ccの小型の原付バイクです。自転車で旅する方のようにバイクでどんな旅になるか?先ず道のルート
安い宿泊施設 ユース、ビジネスホテル
バイクでも無理なく行ける道のりがあるようで
あればアドバイスをお願いします。
ちなみに出発地点はさいたま市です。
122号線で栃木に出たほうがいいか?まよっています。
宿泊しながら無理なく行くようであれば
何日ぐらいで到着できるでしょうか?
途中でのおすすめ観光地はあるでしょうか?
驚かれるかもしれませんが、私今年還暦60歳
それを記念して チャレンジしようと思っています。なので無理なく楽しみながらの旅のルートをプランニングしたいと思っています。
どうか よきアドバイスを

    よろしくお願いいたします
Posted by あさこえいこ at 2013年01月23日 11:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。