2009年01月18日

そろそろ2区間定期を再開させますかね・・・

2区間定期の記事を何度かやっていました。レギュラー化させるつもりでした。
が、長い間更新をさぼったせいで忘れていました。
やる気が出てきましたので、データをまとめています。

ここまでの記事のまとめですが、
通勤定期は誰でも自由に持てます。(通学定期は制限があります)

定期の運賃は1ヶ月・3ヶ月・6ヶ月定期ともに距離数で決まっていますが、その境界は、1〜3キロ、4〜6キロ、7〜10、11キロからは5キロずつです。(1・3ヶ月定期は25キロまで、6ヶ月定期は50キロまで)
(詳しくはカテゴリ、New JR通勤定期を安くするでご覧ください)
(キロ数の1キロ未満は切り上げです)
つまり、距離が20.5キロの定期も、距離が25キロの定期も料金が変わらないので、どうせなら料金が変わらない範囲で長い距離の定期を持とう、というのがひとつ。

それから、分割すれば割安になるケースがかなりある(21キロ以上の場合)
たとえば、37キロの幹線の定期を持っていた場合、20キロまでの幹線の定期と20キロまでの電車特定区間の定期にわけることができれば、6ヶ月定期なら6,000円程度、幹線・幹線で分けても2,000円は安くなるというものです。

が、JR東日本のIC定期券、Suica定期は単純な分割に対応していないのですが、Suica定期にする方法があり、2区間定期券を作れば解決するということです。
その手法は前の記事をご覧ください。



次回から、わかりやすく説明しようと思っています。
お楽しみに。


===================

GoogleChrome特有の問題のようですが(?)、Seesaaではコメントがうまく表示されない場合があるようです。
FirefoxやIEをお使いの方は問題ないと思いますが、私が普段使用しているブラウザがChromeですから、コメントの確認に手間取る場合があります。
今回も、1月10日にコメントが投稿されていましたが、表示されないのでおかしいなあと思い、どういう形式で返信すればいいのやらと悩んでいてコメントの返信が遅れてしまいました。
Firefoxで回避できるようですので、これからはコメントの遅延はなくせると思います。
posted by tokumei at 21:55| Comment(0) | TrackBack(1) | New JR通勤定期を安くする | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112814402

この記事へのトラックバック

よしきたっ!!
Excerpt: うはっ!マジできたよ!!俺落札www エロ女に落札された俺、エッチするだけで6万円貰えたww あれから3ヶ月買われまくって、借金400万完済&貯金100万突破で俺歓喜ww
Weblog: 三重の借金王
Tracked: 2009-01-19 00:59
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。