2009年01月10日

リニア新幹線は諏訪経由が妥当

JR東海がリニア新幹線を自費で整備するらしいです。
というのは皆様はご存知だと思います。

ただ、ルート問題でもめています。
JR東海は直線で整備したいらしいですが、長野県は諏訪地方を経由したいらしいです。
そこで意見の対立が起きています。

おそらく、最終的には諏訪経由になるのだと思います。
なぜなら、地元の理解なしでは整備不可能だからです。
いくらお金があっても、自治体や地権者の理解を得ずに鉄道を通すのは不可能です。
また、いち民間企業が公共交通整備の主導権を握るのはよくありません。
通過する自治体の意見を最大限尊重すべきです。

諏訪じゃなくてもいいんです、諏訪の近くさえ通れば効果があります。
諏訪経由でも所要時間は大差ありません。
たかだか5〜10分程度をこだわって整備が遅れるのは避けたいものです。

もし、強引にでもいいですから直線ルートで整備が決まった場合、技術的な問題から直線ルートの整備が不可能になる可能性がありますよね。
その場合は諏訪にしますと言うのでしょうか?

posted by tokumei at 10:18| Comment(3) | TrackBack(3) | New 鉄道に関する記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>いくらお金があっても、自治体や地権者の理解を得ずに鉄道を通すのは不可能です。

リニア中央新幹線は大深度地下に建設するみたいなので、その点は全く問題ないのでは?(あれは都市部だけの話なのでしょうか)
そもそも諏訪を通す通さないの話は、南アルプスを貫通するのが技術的に無理だから、迂回路として諏訪ルートを建設予定だったのが、最近になって技術的に可能と分かったから直線ルートに戻した、みたいな話だったと思います。

>たかだか5〜10分程度をこだわって整備が遅れるのは避けたいものです。

これで諏訪経由を認めたら、京都市や奈良市なんかも文句を言い出しそうですし。(現在は確か京阪奈学研都市辺りに駅設置予定)
ただ個人的にはもっと地方に駅を作ってほしいです。
Posted by ぴかちゆう at 2009年01月10日 18:56
>>ぴかちゅうさん
コメント遅れまして申し訳ございません。
技術的に可能だからという話は聞いているのですが、もし実際に掘って難工事に
なる可能性、とかはまだわかりません。
その場合でも、意地でも直線で掘るのかなと考えたのです。
大深度地下も実際に適用した例がほとんどないだけに、どうなるかはわからないですね。

諏訪経由の場合でも、諏訪のど真ん中でなく、辰野や茅野のように、外れた場所の設置でも長野県は納得する可能性があります。
地方の駅を増やして欲しいのは同感です。
待避する場所を整備すればいくらでも増やせるとは思うのですが・・・
(整備費用は国が負担することで解決すると思います)
Posted by tokumei at 2009年01月18日 21:59
JRの発表があって外堀が徐々に埋められつつあるようですね。村井知事もあいまいな発言が多くなってきました。
http://www.pref.nagano.jp/hisyo/press/20090618.htm
tokumeiさんの今のお考えはいかがでしょうか。

>おそらく、最終的には諏訪経由になるのだと思います。
>なぜなら、地元の理解なしでは整備不可能だからです。
>いくらお金があっても、自治体や地権者の理解を得ずに鉄道を通すのは不可能です。
お金はありません。JR東海にとってはCルートで中間駅地元負担という計算がギリギリのラインとの説明がされています。
迂回で発生する追加の費用はどなたが負担するのでしょう。JRには無理です。国や県はどうでしょう。Cルートで理解が得られなければ計画自体が頓挫しかねません。
国民の理解が得られるためには増加する費用を上回る効果があるのかを示す必要があります。長野県は県民以外の国民も含めて納得できる説明をする義務があります。しかし経済効果の試算は行っていないとのこと。具体的に数値も示さずに経済効果と言われても判断できません。長野新幹線沿線が期待したほど発展していないことと関係あるかもしれません。
一方JRの論理は単純明快で具体的。これではJRの案を支持する声が多いのも当然です。
地元との調整というのは国交省の注文にすぎず、絶対条件ではありませんよ。話がまとまらなければ国が調整に入る可能性はあります。政治的判断です。


>いち民間企業が公共交通整備の主導権を握るのはよくありません。
ちょっとびっくりです。
かつてJRは日本国有鉄道と呼ばれていて国が新線建設の主導権を握っていました。結果として自民党の議員は鉄道建設を選挙公約に掲げ、地域振興の名の元に全国に赤字ローカル線が建設されてゆきました。国鉄が破綻した原因の1つです。
道路や整備新幹線は国が主導権を握って整備が進んでいますが、政治の道具に使われてますよね。これからも利権まみれの高速道路が作られたりするんでしょうね。
そもそも国がやらないからJR東海がやるんです。民間がやるのがよくないなら国が主体になってとっととやればよろしい。
長崎新幹線が全通して、北陸新幹線が新大阪までできて、北海道新幹線が札幌までできて、それからというのではいつになることやら。それをJRが自前でやるって言うんだから渡りに船じゃないですか。
クチだけ出してカネは出さないというのは道理に反します。追加費用は県でも検討しますから諏訪を経由してくださいときちんとお願いするならともかく、恫喝するような県知事の態度には嫌悪感さえおぼえます。


>通過する自治体の意見を最大限尊重すべきです。
長野県内でも飯田地区の意見は違っているようですね。JRの説明会でCルートを求める声が相次いだそうです。飯田の声は通過する自治体の声ですよね。県としてはBルートが総意だとして引き締めをしていますけど、次第にほころびも出てきたみたいです。
長野以外の通過各県知事と国土交通大臣は1県1駅を常識的と評価しました。明言を避けていますが長野の判断はどうなるのでしょう。みんなの「常識」を否定すれば「非常識」になる。かといって肯定すれば駅のできないだろう飯田は反対にまわる。県の総意ではなくなります。
それと困ったことに利用者の声って無視されちゃってるんですよね。自治体だけの意見でいいのでしょうか。
迂回することで建設費のみならず電気代、人件費、保守や整備の費用、車両などにかかる費用も増えてしまいます。これらはすべて運賃という形で利用客が払うことになるわけです。
少々強引ですが、仮に東海道新幹線の運賃にあてはめて計算するとBルートでは10,270円、Cルートで8,700円。1500円の違いです。
地域振興のために1,500円払ってくれと言われて納得できる利用者がどのくらいいるでしょうか。たかが7分程度の迂回は我慢できても1500円余計に払うのは私は嫌です。往復で1人3,000円あれば軽く1杯飲めます。

>諏訪じゃなくてもいいんです、諏訪の近くさえ通れば効果があります。
上で書きましたが費用を上回る効果が得られるのでしょうか。上で仮定したように1,500円余計にかかるとすれば10万人の利用客で合わせて毎日1億5000万円の損失。Cルートなら発生しない並行在来線の問題もでてきます。しなの鉄道でさえ苦戦している現状ですから県の負担は増えるでしょう。
長野県内の中央線は全区間分離の対象になる可能性があります。長野総合車両センターが孤島になってしまうのでJR東日本は中央線の保有を続けるかもしれませんが、影響に対する補償を要求するくらいはあるかもしれません。少なくとも「あずさ」は激減でしょう。東京まで行こうとおもったら諏訪で乗り換えが必須。リニアは全席指定だから指定券が取れなければ甲府まで出て「かいじ」をつかまえなきゃいけない。いいことばかりではありません

諏訪と飯田に駅ができれば飯田以北の飯田線も分離対象。遅く曲がりくねった飯田線に見切りをつけてバス転換でもいいかも。飯田から東京、名古屋、長野、松本へはバス利用がすでに常識。


>たかだか5〜10分程度をこだわって整備が遅れるのは避けたいものです。
同感ですね。長野県との調整で開業が遅れるのは避けてほしいです。

Bルートのメリット
・飯田を除く長野県の同意が得られる。
・諏訪や松本の地域振興になる。
・地元の建設業者や不動産業者が潤う。
・技術的に容易。
・村井県知事の銅像がリニア諏訪駅前に建つ。
たかがこれくらいしかおもいつきません


>もし、強引にでもいいですから直線ルートで整備が決まった場合、技術的な問題から直線ルートの整備が不可能に>なる可能性がありますよね。
>その場合は諏訪にしますと言うのでしょうか?
技術的な問題は解決済みのようですよ。何の問題があるのか見当もつきません。
Posted by たこぽん at 2009年06月19日 13:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112404493

この記事へのトラックバック

UDAT7C01JRg71m77
Excerpt: 最近のJR東海に関するブログを見ていると、皆さん非常に関心があるんだなぁって感...
Weblog: JR東海
Tracked: 2009-01-10 11:32

eB0^79}DA1F
Excerpt: 新幹線!今日の格言新幹線田舎へ移動中。弁当は今半の牛肉弁当。最近の定番。西日本...
Weblog: 新幹線
Tracked: 2009-01-10 14:10

CFJRg71m77
Excerpt: JR東海とにかく気になります。JR東海について毎日検索してしまうのです。今日は...
Weblog: JR東海
Tracked: 2009-01-11 16:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。