2008年11月03日

運転手が運転する時間を減らす

以前、「運転時間を減らす」なんて書いて終わったまま1ヶ月以上経っちゃいましたが続きをやってみます。

地方だと皆さんが車を運転して通勤しています。買い物でもそうですね。
1人当たりの運転時間はかなり多いでしょう。
そこで、運転時間をうまく減らすように仕向けることで、渋滞は減らせる、移動時間も減る、社会的に良い効果が出るのではと漠然と思っています。

通勤・買い物などの近距離の話だけではありません。
長距離を車で走る方向けにもそれに適した公共交通があるといいですね。
たとえば、フェリーは車を載せて長距離を移動できます。
同じようなことを鉄道でもできないかなと思っています。
また、道路整備による運転時間の短縮も手段の一つですね。
それから、社会構造の変化でも運転手が運転する時間を減らせます。
なんでも近所で済ませられるようにするのです。
これはちょっと難しいですかね。


10分くらいで書いた記事なのでまとまってはいません。
参考になるかはわかりませんが一応アップします。
posted by tokumei at 16:33| Comment(1) | TrackBack(0) | Old/New 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「本来必要のないもので、住民も殆ど使っていませんからね。」
と、鉄道を切り捨てる発言をしておきながら、
「同じようなことを鉄道でもできないかなと思っています。」
なんて、都合がよすぎやしませんか?
Posted by at 2008年11月30日 05:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。