2008年10月02日

高速道路の無料化を実施した場合、無料になるであろう区間

大都市部を除く高速道路の無料化を小沢首相が名言しました。
大歓迎でありますが、無料化可能な、具体的な区間はかなり以前より
当ブログ管理人が交通量等を予測しています。
公開はチマチマと進めていましたが、今回、
1つの記事として完全版を出したいと思います。
実施した場合、無料化区間は下記にかなり近いものとなるでしょう。
また無料化とならない区間でも、夜間での無料化、
混雑時間以外の料金割引等が実施されるでしょう。

高速道路の無料化を実施した場合、無料になるであろう区間
高速道路の無料化を実施した場合、無料になるであろう区間

平成21年度末までに開通する区間
道央自動車道 士別剣淵〜札幌JCT・札幌南〜(八雲〜)落部
道東自動車道 千歳恵庭JCT〜夕張・占冠〜本別・足寄
札樽自動車道 札幌西〜小樽
深川留萌自動車道・日高自動車道

東北自動車道 久喜〜青森
常磐自動車道 谷和原〜常磐富岡・亘理〜仙台港北・利府JCT〜富谷JCT
関越自動車道 東松山〜長岡JCT
北関東自動車道 高崎JCT〜太田桐生・栃木都賀JCT〜ひたち海浜公園
日光宇都宮道路 宇都宮〜清滝
磐越自動車道 新潟中央JCT〜いわきJCT
山形自動車道 村田JCT〜酒田みなと
三陸自動車道 仙台港北〜鳴瀬奥松島
日本海東北道 新潟中央JCT〜(中条〜)荒川・岩城〜河辺JCT
東北中央道   米沢南陽道路・山形上山〜天童・湯沢横手道路
秋田自動車道 北上JCT〜能代南
釜石自動車道 花巻JCT〜東和
八戸自動車道 安代JCT〜八戸・八戸JCT〜第二みちのく道路
青森自動車道 青森JCT〜青森東・みちのく有料道路
あぶくま高原道路・鬼怒川道路・日塩有料道路

東関東自動車道 四街道〜潮来
館山道・京葉道路 蘇我〜富浦
圏央道      アクアライン〜木更津東・東金〜松尾横芝・江戸崎〜つくば
銚子連絡道路・千葉東金道路・千葉外房道路
東総道路・利根かもめ大橋
東金九十九里道路・九十九里道路・房総スカイライン・鴨川道路
横横道路 横須賀〜(佐原〜)馬堀海岸
本町山中有料道路・三浦縦貫道路・逗葉新道
八王子バイパス・狭山環状道路・見沼大橋
皆野寄居道路・雁坂道路
西湘バイパス・箱根新道・東富士五湖道路・
水海道有料道路・下総利根大橋
新大利根橋・若草大橋道路

北陸自動車道 米原JCT〜新潟中央JCT
中央自動車道 上野原〜小牧JCT・大月JCT〜河口湖
長野自動車道 岡谷JCT〜更埴JCT
上信越自動車道 藤岡JCT〜上越JCT
中部横断自動車道 双葉JCT〜増穂
伊豆中央道・修善寺道路・西富士道路・遠州大橋
東海環状自動車道 豊田東JCT〜西関
東海北陸自動車道 一宮JCT〜小矢部砺波JCT
名神高速道路 関が原〜彦根
伊勢自動車道 関JCT〜伊勢・伊勢二見鳥羽ライン
紀勢自動車道 勢和多気JCT〜(大宮大台〜)気勢
志賀中野道路・五輪大橋・新和田トンネル
三才山トンネル・松本トンネル
衣浦豊田道路・知多半島道路・知多横断道路・衣浦トンネル
小坂井バイパス・音羽蒲郡道路
名古屋瀬戸道路・猿投グリーンロード
長良川右岸道路・リバーサイドウェイ
飛騨美濃道路・安房トンネル・中津川道路
能登有料道路・能越自動車道・田鶴浜道路

京都縦貫自動車道 沓掛〜丹波・京丹波わち〜宮津天橋立
西名阪自動車道 天理〜郡山
阪和自動車道 岸和田和泉〜南紀田辺
舞鶴若狭自動車道 吉川JCT〜小浜西
京滋バイパス・京奈道路・途中トンネル
鳥飼仁和寺大橋・箕面道路
南阪奈道路
琵琶湖大橋・日野水口グリーンバイパス
堺泉北道路・スカイゲートブリッジ
播但連絡道路・遠坂トンネル

阪神高速道路京都線
阪神高速道路湾岸線(阪神高速南線・西線区間)
阪神高速道路北神戸線 西宮山口JCT〜白川JCT 

中国自動車道 吉川JCT〜下関
山陽自動車道 山陽姫路東〜備前・早島〜倉敷JCT〜西条
山陽自動車道 廿日市IC〜山口JCT・宇部JCT〜下関JCT
山陽自動車道 三木JCT〜神戸西
山陰自動車道 安来道路・松江玉造〜(斐川〜)出雲・江津道路
播磨自動車道 播磨JCT〜播磨新宮
岡山自動車道 岡山JCT〜北房JCT
米子自動車道 落合JCT〜久世
松江自動車道 宍道JCT〜三刀屋木次
広島自動車道 広島西風新都〜広島北JCT
浜田自動車道 千代田JCT〜浜田
安芸灘大橋
広島呉道路・広島熊野道路・海田大橋・草津沼田道路
広島高速3号
山口宇部道路・関門トンネル

神戸淡路鳴門道 神戸西〜鳴門
瀬戸中央道 早島〜坂出
西瀬戸自動車道 西瀬戸尾道〜今治

徳島自動車道 徳島〜川之江JCT
高知自動車道 川之江東JCT〜須崎西
高松自動車道 鳴門〜川之江JCT
松山自動車道 川之江JCT〜大洲・大洲北只〜西予宇和
今治小松道 小松JCT〜今治湯ノ浦

関門道・九州道 下関〜古賀・広川〜鹿児島中央
東九州道 北九州JCT〜苅田北九州空港・椎田道路
宇佐別府道路・日出バイパス
大分道・東九州道 佐伯〜鳥栖JCT・日出JCT〜速見
福岡前原道路・二丈浜玉バイパス
八木山バイパス・冷水道路・三瀬トンネル・東脊振トンネル
長崎道 鳥栖JCT〜長崎・長崎出島道路・長崎バイパス
川平道路・ながさき女神大橋道路・西海パールライン
松島道路・南九州西回り自動車道
宮崎自動車道・一ツ葉道路
延岡南道路・東九州道(西都〜清武JCT・加治木〜末吉財部)
指宿スカイライン

沖縄自動車道・那覇空港自動車道
大島大橋・西九州道・生月大橋・矢上大橋

平成22年度以降開通の有料道路のうち
首都高速・阪神高速・名古屋高速・北九州高速・福岡高速道路・
新東名高速道路・新名神高速道路以外のすべての新規開通の有料道路は無料化されるでしょう
また、新東名開通後は、並行する東名のうち、静岡県内が無料化される可能性があります
posted by tokumei at 00:09| Comment(4) | TrackBack(3) | New 道路に関する記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです。
民主党の言う無料化ですが、これまで聞かされている限りでは、高速自動車国道のみが対象であるように聞こえます。

したがって、地方道路公社の管理する道路(例:衣浦豊田道路・知多半島道路・知多横断道路・衣浦トンネル)は無料にならないのでは、と思うのですが、何か他に情報があったのでしょうか。

私は地方道路公社を含めない無料化には問題があると考えています。ただし、地方主権を考慮して地方団体の意向を尊重する必要はあるでしょう。


長くなりますが参考までに関連する記事を下記に貼り付けておきます。

ETC割引 地方有料道は恩恵なし 不公平感強まる

 政府の総合経済対策の一環として実施された高速道路の料金引き下げが、地方の道路公社管理の有料道路には適用されず、東北で不満の声が上がっている。政府が、値下げ分の予算措置対象から地方公社を外したためで、特に高速道路網が整う宮城県では大半の有料道路が値下げの対象外となった。県内外の利用者に、無用な混乱と不公平感を招く事態になりそうだ。

 政府は値下げに向けて1000億円を予算化したが、予算措置の対象は東日本高速道路など高速道路会社6社だけ。このため、高速道路と公社管理の有料道路がインターチェンジ(IC)やジャンクション(JCT)でつながる区間は、「値下げ」と「据え置き」が混在している。

 宮城県では、東日本高速道路が管理する仙台東部道路(亘理―仙台港北IC)は値下げされた。

 ところが、これに接続する県道路公社管理の仙台南部道路(仙台若林JCT―仙台南IC)や三陸自動車道(利府中―鳴瀬奥松島IC)の料金はそのままだ。

 東日本高速道路の管理道路でも、三陸道の仙台港北―利府中IC間と、仙台北部道路(利府JCT―利府しらかし台IC)は値下げの対象外。両区間の据え置きについて同社は「特に理由はない」と利用者無視の態度を取っており、不公平感は強まりそうだ。

 値下げは自動料金収受システム(ETC)の利用が条件。東北の地方有料道路では宮城県道路公社が唯一、ETCを設けている。三陸道と北部道路も完備されているが、ETC利用者は値下げの恩恵を受けられない。

 三陸道は東北道と松島、石巻市などをつなぐ大動脈。松島観光協会の福井啓次事務局長(53)は「ガソリン高で観光客が2割ほど減った。三陸道も値下げしてもらえればプラス効果が増す」と訴える。

 県トラック協会石巻支部の須藤弘三支部長(62)も「現状は走れば走るほど赤字。末端の三陸道や南部道路が値下げされないのは、地方の苦しみを理解していない証拠だ」と強調する。

 国土交通省は地方有料道路の値下げに「国費を使う以上は、全国ネットワークの中で考えたい」(有料道路課)と消極的。宮城県道路課は「値下げを求める気持ちは分かるが、建設費の返済遅れを招く値下げを公社が独自に行うのは難しい」と話している。
2008年09月22日月曜日
http://www.kahoku.co.jp/news/2008/09/20080922t13046.htm

Posted by みちなおし at 2008年10月09日 13:51
>>みちなおし様
どうなるかは実際に無料化した後にならないとわからないです。
現状は野党が無料化すると言っているだけ、ですからね。
ただ、無料化後も地方道路公社など運営の道路が有料のままだとメディアなどから騒がれるのは間違いないでしょう。
そうなれば、地方道路公社などにお金を出して無料にすることは十分に考えられます。
Posted by tokumei. at 2008年10月10日 22:21
高速自動車国道のみが対象なら本四は対象外ですが、

A’路線に関してはどうなるかが気になります。

例えば阪和道の有田〜御坊間etc
Posted by 関西中山藩 at 2009年03月07日 02:53
やる気になればできるはずですよ。
実際に仙台〜山形にある「一般有料道路笹谷トンネル」が山形自動車道に編入されたという例もあります。要は地方費を国費で補填すればいいだけですので、それを国民の過半数が認められればいいということになります。ただ、こう言ってしまうと損得勘定が議論をややこしくするので、うまくいくかはやってみないと、かもしれません。
Posted by マコ at 2009年03月15日 20:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107442151

この記事へのトラックバック

【琵琶湖大橋】についてブログの検索結果をまとめると…
Excerpt: 琵琶湖大橋 についてブログの検索結果をまとめると…
Weblog: 最新キーワードチェック!
Tracked: 2008-10-03 11:05

びひゃあぁぁぁぁぁい!
Excerpt: こないだ女にロー夕ーと電マ持って来させてマムコを集中攻撃したよ(`・ω・´) スゲエ声でアンアン言いまくって、もの凄い勢いで9マソくれたよwwwwww 寝て稼ぐのもいいけど、たまには攻めるのもアリだよ..
Weblog: コンプ
Tracked: 2008-10-04 18:21

名古屋高速を忘れていましたとか
Excerpt: 渋滞の真っ只中、携帯からブログを読んでくれている読者さんもいるかもしれない。 そんな読者さん向けに1本。 特に東京圏や関西圏にお住まいの読者さんには、放ってはおけないニュースを。 民主党の岡田克也幹事..
Weblog: 名古屋人伝説。税理士バッキーの日記帳
Tracked: 2009-08-15 11:06
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。