2009年05月03日

GW Uターンラッシュ時の抜け道について

たいしたことはないですが載せときます。
参考になるかもしれませんし、ならないかもしれません。

九州方面→関西方面
全線中国道の利用をお勧めします。
山陽道は渋滞する可能性が高いです。

四国→関西・東海・関東方面
瀬戸中央道経由・または徳島道経由をお勧めします。
高松道対面通行区間の上り大坂トンネルは、四国一の渋滞ポイントです。
ピーク時には20〜35キロの渋滞が予想されます。
そこを抜けても、今度は中国道・名神の渋滞があるわけですが、
(姫路からは:山陽姫路西→姫路バイパスなど→第二神明→)
(淡路からは:布施畑JCT→)
北神戸線→新神戸トンネル→ハーバーハイウェイ→湾岸線など→
東大阪線→近畿道→西名阪→名阪国道
と行くのが渋滞を回避する唯一の方法です。
(阪神高速は料金度外視でわかりやすいルートにしています)
ただし、それでも東名阪の渋滞は不可避です。
一応フラワーロードとかが迂回路にはあるんですけど、
わかりにくいんで東名阪の渋滞に突っ込んでください。

四国→京都・北陸・東北方面
瀬戸中央道・岡山道または播但道を経由して中国道へ、
吉川JCTから舞鶴若狭自動車道へ行ってください。
京都に帰る場合は、篠山から国道372号を使ってください。
北陸方面は小浜へ。小浜西は混んでる可能性があるので
大飯高浜で降りるとよいでしょう。
以前も載せました広域農道を使って小浜をスルーしてください。
敦賀からはまた再び高速に乗ってください。
北陸方面向きですが、木之本・米原経由で中部・関東方面へも使えます。
1,000円が適用されるか微妙な時間帯(5月6日夕方以降四国発)の場合、
中国道、名神の渋滞に嵌ってください。大して混んでないと思います。


中央道・小仏トンネルの大渋滞に嵌る可能性がある場合

関越道経由を検討してください。
中央道上りの渋滞は、動きません。
関越道の渋滞は、距離そのものは長いですが、
渋滞中の流れは中央道よりかなりよいです。
松本・諏訪より佐久方面へ行ける一般道があります。

関西・名古屋方面から中央道を使い東京方面へ帰る予定を立てている方は
東名経由に変更をお勧めします。
特に5日上りは勝沼から八王子まで3時間かかると予想されています。
大和トンネルの渋滞のほうがまだマシです。
posted by tokumei at 15:20| Comment(0) | TrackBack(2) | New 道路に関する記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高速道路、このように改良してください

高速道路1,000円により、普段の土日の渋滞は大した変化がありませんでしたが、
今回のGWのような、長期休暇では非常に混雑するのは明白で、現に渋滞しています。

しかしながら、主要渋滞ポイントは普段から渋滞、渋滞してなくても
流れが悪い場所です。

今回は、主要渋滞ポイントの改良案を記事にしてみようと思います。
重要度の低いものから高いものまで扱おうと思ったのですが、
なにぶん大変なので、重要度の高いポイントに限って公開します。

続きを読む
posted by tokumei at 14:37| Comment(1) | TrackBack(2) | New 道路に関する記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。